血圧下げる水

血圧を下げる水って?【私が使った高血圧サプリ】
2013年5月最終更新

血圧を下げる水がある?




血圧を下げる水があり、それはどんな水なのかというと、ミネラルウォーターです。

ミネラルウォーターには、カルシウムやマグネシウム、カリウムが含まれています。

このカルシウム、マグネシウム、カリウムというのは、血圧を下げるのに必要な栄養素なんです。

まず、カルシウムですが、血中のナトリウムを排出する働きがあります。

カルシウムが不足すると、ナトリウムの排出がうまくできなくなり、血圧が上がってしまうのです。

次にマグネシウムですが、血管の縮小や拡張をコントロールする働きがあります。

そして、動脈硬化を予防する働きもあります。

よって、血圧を下げることができるのです。

そしてカリウムですが、ナトリウムの吸収を抑えて、尿の排泄を促す働きがあります。

ですので、カリウムは「自然の降圧薬」とも呼ばれています。

血圧が気になるのであれば、ミネラルウォーターを1日にコップに5杯ほど飲むようにしましょう。

これは一気に飲むのではなく、少しずつ飲むのがポイントです!



articlbottom
PageTop